診察初経験の動物

ブログ 2020.12.13 |

今日は家族と少し歩いて綺麗な いちょう並木に心癒された獣医眼科専門医の若生晋輔です。
皆様の今日のお散歩コースはいかがでしたでしょうか?

さて。
私、地方の動物病院さんの眼科診療相談の際にお役立ていただこうと、眼科カルテというものを作成しておりました。

項目を厳選し、納得のいくものがようやくできたのでPDFにとり満足していましたところ…。

なんと…患者さんがご利用になっておりました!

動物名:フラリユニコーン
種類:ユニコーン

初診察経験の動物になります(笑)

主訴:目に毛が入っている、目にきづがついているきがする

なるほどなるほど…どうやら飼い主様は、フラリちゃんの目のことがご心配になり、父の目を盗んで書き込んだようです(苦笑)。

それにしても飼い主様。

き「づ」ではなく、き「ず」でございます(爆笑!)

フラリちゃんは、飼い主さんの弟くんがお目めに一目惚れして千葉県の道の駅富楽里から連れ帰ってきた子。

それは一大事です!

フラリちゃんの目を丁寧に診察させていただきましたが、どこにも異常なしのかわいいクリクリお目めでした!(笑)

こんなことで相談していいのかな…と飼い主さんはご心配になることもあるかもしれませんが、飼い主さんのご心配を取り除くことも大切な獣医師の仕事です。

ご心配なことがおありの際には、どうぞこのフラリちゃんの飼い主さんをお手本にお気軽にご相談下さいね!(笑)

+19